ブライダル

打ち合わせ

幸せいっぱいのお二人をより一層引き立てられるよう、ご希望のイメージに沿ったものを一緒に考えご提案させていただきます。
一般ではなかなか手に入らないお花も準備可能です。
またお花の事がわからなくても、ウエディングのテーマやご希望を叶えるため、会場の雰囲気を最大限に生かせるようデザイン致します。
お二人、そしてゲストの皆さまの心に残るフラワーコーディネートを目指しています。お気軽にご相談ください。

お花の打ち合わせ

受付

お花の打合せでは、まず、ご希望のイメージをお聞かせいただき、それに合わせた花材や花器、アレンジのスタイルなどをご提案いたします。
アレンジ方法、ボリュームなど詳細を決定していきます。
花の打合せには、大きく分けて2つの内容があります。
一つは、ブーケやヘッドドレスなどご自身を飾る花。もう一つは、披露宴会場を飾る会場装花です。
ブーケやヘッドドレスは、衣装や髪型と連動しますので、ドレスが決定し、美容打合せを済ませた後に決めるのがよいと思います。ドレスや美容の打合せの際には、ぜひお写真を撮っておくことをおすすめします。花の打合せの際にそれらをお持ちになると、よりスムーズに相談が進められます。
ブーケは、花材やアレンジの方法で、デザインはたくさんの種類があります。ご自身のイメージに近い雑誌の切り抜きなどをお持ちいただくと、たいへんありがたいです。
また、会場装飾に関しては、「かわいい」「さわやかに」「モダンに」「ゴージャスに」「和テイストで」など、大きなテーマを決めておかれるとよいと思います。イメージがとらえやすくなり、装飾全体に統一感が生まれます。

ブーケの打合せ

ブーケ

ブーケの打合せでは、まず、衣装のお写真を見せていただき、ご希望の形や花材のイメージをお伺いします。その上で、ドレスのラインやデザイン、バランスなどを考えて、最も美しく見えるブーケをご提案します。
会場装花の場合は、披露宴会場の広さ、天井高、テーブルクロスの色などをお伺いします。
その上で、会場の雰囲気を活かしたアレンジ方法をご提案していきます。
会場装花の基本アイテムは、メインテーブル装花、ゲストテーブル装花、ウエディングケーキ装花、そして、メインキャンドルなどの演出用装花です。
会場装花は、同じ花材を使用すると、全体に統一感が生まれて、センスよい空間が演出できます。
ゲストの雰囲気をお伺いしながら、おふたりの結婚式にふさわしい空間作りをご一緒に考えていきます。

その他のお花

ウェルカムボード

その他にも、ウエルカムボード、贈呈用の花束、エントランスや受付など、花を飾る箇所はたくさんあります。贈呈用花束は、お母様の好きな花で、受付用装花は、披露宴後に受付の方へプレゼントできるようアレンジするなど、感謝の気持ちを花で表現するのも素敵です。
花を飾ることは、おもてなしの一つです。おふたりらしい空間作りを楽しんでいただきたいと思います。